MizoTown 生活情報 ナビ!モバイル

トップページへ
■有酸素運動とダイエット
ダイエットにいいとされる有酸素運動は、急激な運動とはまた別ものです。

息をしながら行う有酸素運動は、酸素を使って運動のためのエネルギーを作ります。

酸素を充分に取り入れて体を動かすことにより筋肉の働きを促進しダイエット効果が得られることとで広く認知された運動です。

有酸素運動としてよく知られているものに、ジョギング、ウォーキング、筋トレ、ストレッチ運動があります。

いずれも気軽に取り組めます。人の身体は、10分の継続した有酸素運動で脂肪を使いはじめ、汗腺から汗が出始めるといいます。

運動を開始してから体脂肪の燃焼が始まるまで10分ほどかかるため、有酸素運動ダイエットは10分以上の継続が必須です。

有酸素運動はジョギングやウォーキングだけでなく、サイクリングや水泳など様々な手段があり、自分に合う運動が選べます。

どの運動が自分と相性がいいか選んで運動ができます。 基礎代謝率が低く筋肉量が少ない場合などは有酸素運だけでのダイエット効果を得るのが難しいケースなども考えられます。

ダイエットを成功させるには、長い目で見た取り組みを行うことです。

無理な運動や食事制限をしてダイエットをしても体に負担がかかり、健康を即ないかねません。

有酸素運動をダイエットに上手に活かして、健康増進になるダイエットをしましょう。

 
↑このページの上へ
トップページへ

特商法に基づく表示
© BizenTown

powered by Quick Homepage Maker Mobile 2.17
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM