MizoTown 生活情報 ナビ!モバイル

トップページへ
■派遣の仕事と就職
数年前までは派遣で就職した場合の仕事というと、一般事務やデーターエントリーなどが中心でした。

正規の雇用とは、仕事の重みも内容も根本から異なるものといわれていました。

今は仕事も専門化、細分化した為、IT、技術系、医療専門職、営業職、旅行業など、さまざまな派遣の仕事があります。

派遣の仕事の多様化を、就職活動とつなげていきたいと考えている方もいるようです。

いずれも派遣業であることから、同種の業種でも会社毎に色々なスキルを得ることができます。

勤務時間帯や待遇などは選択の余地がありますし、色々な企業での体験を次に活かすことができます。

何らかの目的があって取り組むという人には、派遣の仕事が向いているようです。

資格を取得する為に学校に通っていたり、海外留学する予定、会社を立ち上げる為の下準備などしている場合です。

正社員として就職すると、最優先事項を仕事ではなく別な何かにしたいと思っても、自分の思うとおりにはいかないことが少なくないといいます。

すぐに戦力になれることが派遣では大事ですので、よりよい経験や資格を持っていることが欠かせません。

正社員として就職するよりも、求められるスキルは高いことがあるともいいます。

自分を高めたい人には相性がいいかもしれません。

派遣会社に登録をして仕事をあっせんしてもらうので、就職活動での仕事探しとは少々勝手が違うこともあるようです。


 
↑このページの上へ
トップページへ

特商法に基づく表示
© BizenTown

powered by Quick Homepage Maker Mobile 2.17
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM