バンテージダイエットという減量方法があるのをご存知でしょうか。

バンテージダイエットの方法

トップダイエット記事 > here

バンテージダイエットの方法

画像の説明

バンテージダイエットの方法はいろいろありますが、基本的には腰の部分にバンテージバンドと呼ばれる伸縮性のあるバンドを二重に巻いてエクササイズします。

バンドの巻き方は、専用のダイエットDVDや本などにも詳しく紹介されているので、バンテージダイエットに興味のある人は参考にしてみるのもおすすめです。脂肪燃焼を助けるには、ある程度の強さでバンテージバンドをつけることが大事です。

しっかりフィットするように巻くようにしましょう。

バンテージバンドを、足の付け根から臀部にかけてきっちりと巻き付けることによって、バンテージダイエットができます。

バンテージダイエットの方法は一つきりではなく、足を引き締めるために下半身に重点的にバンテージバンドを使う方法なども存在します。

バンテージダイエットは、バンドをつけたままで、腰を回しのエクササイズをしたり、横になって足の上下運動を行ったりします。

自転車をこぐ運動はダイエットに効果があるといいますが、バンテージバンドをつけた3分の運動でも十分です。

バンテージで筋肉を押さえつけたままエクササイズを行うので、3分程度の運動でも筋肉は多くのエネルギーを必要とするわけです。
バンテージダイエットの場合、こまめに1日何回も行うような方法では、あまり効率よくダイエット効果をあげることができません。
毎日バンテージバンドを身につけ、3分間のエクササイズをするということを習慣化する方がダイエットになります。

ダイエットの中には1日30分や1日1時間かかるものもあります。

そういった方法では、時間の確保自体が難しくなってしまう可能性もあります。

バンテージバンドを入手すれば誰でもできるバンテージダイエットは、3分あればできるというメリットがありますから継続には現実味があるのではないでしょうか。







Ya!リタゲ済み

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional


modified by 自分で作るホームページ QHM Design Bizen Web