一際目立つダイエットに逆立ちダイエットというものがあります。

逆立ちダイエットの効果

トップダイエット記事 > here

逆立ちダイエットの効果

画像の説明

基礎代謝量の高い体質になるには体の筋肉を増やすことですが、逆立ちダイエットでは筋肉増強が見込めます。

肩こりや腰痛に悩まされている方は、逆立ち運動によって血流不全を解消し凝りをほぐす効果があるといいます。

逆立ちはダイエット効果だけではなく、内臓の位置を正しい場所に整える効果もあります。

逆立ちダイエットの魅力的な点としては、腰のサイズをダウンさせる引き締め効果にもあるそうです。

逆立ちダイエットは、1分ほど逆立ちを行い、腹式呼吸をすることで、内臓の位置を整えていくことができます。

血液やリンパの循環を良くするために、逆立ちによって体全体のバランスを取り直し、血の巡りを良くします。

方法がよくわからない人は、逆立ちをしながら、ゆっくりとお腹を意識して呼吸するだけでも、十分にダイエット効果があります。

逆立ちダイエットによって、内臓だけでなく体全体の関節も正しい状態になるよう調節できる感触があるとされています。

1分の逆立ちはできないという場合は、まず20秒の逆立ち、続いて30秒、40秒と少しずつ時間を延ばしていって1分の逆立ちダイエットを目指しましょう。

1日3度、1分ずつの逆立ちダイエットをすることでダイエットに効果が表れ、精神的な解放感も得られるといいます。

逆立ち運動は、普段は使う機会が少ない筋肉で全身を支える運動です。

腕の力で体が支えきれないという人は、壁に沿っての逆立ちや家族に手伝ってもらって逆立ちをしてみましょう。

逆立ちダイエットを成功させるには、長く続けられる工夫をすることが重要といえます。







Ya!リタゲ済み

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional


modified by 自分で作るホームページ QHM Design Bizen Web